fc2ブログ

フレンドパークむかわの設備

フレンドパークむかわの設備
(2017年8月時点)

フレンドパークむかわは、山梨県北杜市にあるキャンプ場で、中央道八王子付近からなら二時間かからない位で行けます。

夏の、林間サイトは心地よいです。
上段サイトは遮るものがないので、暑いです。
夏以外なら上段サイトの方が開けていて楽しいかも。


【受付】
こちらで受付します。


主な料金は以下の通り。
林間サイトと、オートサイトで若干料金が違います。
※ 料金は公式サイトで確認して下さい。

オートサイト
AC付き,水道付き 6480円
AC付き 6200円

料金オートサイト
AC付き 6000円
AC無し 5500円

繁忙期じゃないときは、受付のおじさんが子供にドングリや栗をくれたりします。

【サイト】
全体図をわたされ、自サイトを記ししてもらい、道順の説明があります。
今回は林間サイトの13番




【洗い場】
林間サイトの洗い場です。
ごくごく一般的な清潔感。
清掃もマメにしてありました。
繁忙期にしては、キレイでした。
ただ、お湯はでません。





【トイレ】
林間サイトから一番近いトイレは、管理棟近くのトイレです。

トイレットペーパーはありました。

まぁまぁな清潔感でしょうか。
後は使う人達次第って感じで、大きい方はどうしてこうなった?っで状態の時もありましたが…。
後で行ったときには片付いていました。

後、多目的トイレがあります。
繁忙期だからなのか、デイキャンプの人達の着替え場となっていましたが、川遊びの着替えならシャワー室を使えば良いのに…。
と思います。






【遊ぶ所】
場内には、大型の遊具が4台位と小型が3台位あります。
小学低学年で一通り遊べるかな?
頑張って一時間位ですが、場内に遊具があるのは嬉しいです。



後は、水を使った遊具が幾つかあります。
ただ、殆どが壊れていて想定の遊び方が出来ないのが残念です。



そして、武川。
キャンプ場に隣接?している川です。
この夏は、武川で遊ぶために来たようなものです。
連日の雨で増水していて、流れが早く大人でも油断していると事故にあいそうな勢いで流れていました。
川辺は穏やかなので、幼児でも遊ばせられました。



【お風呂】
場内には、シャワー室があります。
5分200円
男女別に建物があって、建物内にコインシャワーが3機ずつ設置されています。
洗面もあり、電源もありました(使用して良いのかな?)





今回は使わなかったですが、洗面付近はキレイでした。
シャワー室は若干歴史を感じますが、キレイです。

また、周辺には日帰り入浴施設が数ヶ所あります。
受付でむかわの湯と、尾白の湯の割引券を貰えるので、行くならゲットして下さい。
共に料金は同じ(間違ってたらごめんなさい)

大人 540円
小人 210円

むかわの湯
むかわの湯HP
地域の日帰り入浴施設です。
地元の方々が利用している感じ。
脱衣場もお風呂もとてもキレイで、湯船も幾つかあるので、ゆったり入るならお勧め。
露天風呂もあります。

尾白の湯
尾白の湯HP
こちらは観光地のお風呂って感じです。
脱衣場もお風呂もむかわの湯と似た作りでこちらもキレイに保たれています。
公園とべるがキャンプ場に隣接しているせいか、混雑していますが、許せる範囲。
地元の野菜が安く売ってたりし色々見所があります。

【洗濯機】
管理棟裏に洗濯機と乾燥機があります。








キャンプ場から5分位の距離にコインランドリーがあります。
コインランドリーせんたく屋(HPはありません)
近場にお出かけするなら、ついでに洗濯もしていくと便利ですね。
料金は失念。一般的な価格だったと思います。








この橋?のすぐ脇にあります。




【周辺情報】
我が家的には、シャトレーゼ白州工場が筆頭です。(笑)
シャトレーゼの白州工場HP
昔は予約制でしたが、ここ数年は行けばアイスが食べれます。
もとい、工場見学が出来ます、
夏休み期間は、朝イチに行かないと数時間待つことも…。
初日10時半着で3時間待ちで、諦めました。

他はあまり行ったことがありませんが、尾白の湯がある尾白の森名水公園。
尾白の森名水公園HP
キャンプ場やお風呂があったり、水遊びが出来たり遊具があっりで、場内で全て完結できる所みたいです。
遊具で遊ばせたかったのですが、時間が無くて断念。

後は、道の駅はくしゅう。
スーパーが隣接していて、買い出しならここで大抵の物は手に入ります。
地元の野菜も安くならんでいて、どれも美味しそう。
ただここも、混雑します。
国道に駐車場待ちの渋滞が出来るので11時以降の周辺道路は最悪の状態です。
買い出しならお早めに。
後、ここでは天然水が無料で汲めます。
一人一回?みたいですが、天然水が手に入ります。
スポンサーサイト



夏のフレンドパークむかわ 3日目

フレンドパークむかわ 3日目

今日は撤収なのて、朝からそれほどゆっくりしていられません。

昨夜も夜中は雨が降りましたが、初日程ではなく明け方には止んでました。

ここからは、いかにテントを乾かして撤収するかがポイントです。
家に着いてから、テントを干すのは面倒なので。
最終日は以外と天気が良く、雑巾で拭きつつホウキで水を落としつつ片付けて、ギリギリ許せる位には乾かせました。
テントは連日の雨で泥だらけでしたが…。

チェックアウトの11時より少し前の10時半頃には片付きました。

この後、桔梗屋 グリーンアウトレットへ。
桔梗屋 グリーンアウトレットHP
私はむかーーし、行ったことがあるのですが妻は行ったことがなかったので、ついでにお昼も食べようって魂胆です。
高速使って1時間程度で到着。
信玄餅の詰め放題をやりたかったのですが、甘かった・・・。
信玄餅詰め放題は10時の時点で終了した的な看板が出ていました。
常にできると思ったのに、数量限定なのですね。
他、桔梗屋で売っているアウトレット製品が色々ありますが、どれもお得感をそれほど感じられず。
ちゃっちゃっとお土産を買ってお昼。
食事処も激混み。
でも、子供達のお腹は待ってくれません。
仕方なく、駐車場近くのコンビニで好きなものを選ばせて車で昼食。
最後にきて若干残念な感じでしたが、夏休みじゃなければもう少し楽しめたのかも?
でも、詰め放題はやりたかったなぁ。
この後、高速の渋滞にハマりながら17時に無事帰還。

キャンプとしては、大雨だったり最後の最後で残念な感じではありましたが、武川で遊べたり花火やったりで、やりたいことはある程度楽しめたキャンプでした。

夏のフレンドパークむかわ 2日目

フレンドパークむかわ2日目

フレンドパークむかわ2日目の朝は、昨夜の雨の影響確認と掃除から。
外側は、濡れていてやるだけ無駄なので、水が入った一部を、雑巾で拭きます。
ロープを張って濡れている厚手のレジャーシートを干します。

そのあとは、朝食。
メニューは何時も通りホットサンド。
トマトとクリームチーズとハムでしたが、とても美味しかった。

食後はダッシュでシャトレーゼ(笑)


9時半到着で交通整理の方から二時間待ちと言われつつ、列が長くないので並ぶことに。
30分位で入れました。

平日だとカチンコチンのアイスが、食べやすい固さ、大人も子供も三個づつ食べて大満足。
帰りにお土産買って、コインランドリーへ。



洗濯を仕掛けて、道の駅はくしゅうへ。
朝から大忙しですが、道の駅はくしゅうはタイミングを逃すと大渋滞するので、なるべく早くに行った方が幸せ。

道の駅はくしゅう渋滞が始まる前だったので、あっさり入れました。

地元の野菜が一杯並んでいます。
帰りに寄ると渋滞にはまるので空いてる時に買っておくと良いかも。

洗濯が終わる位にコインランドリーへ戻って乾燥を仕掛けます。
タオルとかTシャツとか薄手の物なので、20分位。
車で待ってると洗濯と乾燥の待ちが出来ていました。

終わるとキャンプ場へ戻ってお昼(食べてばっか(笑))

そして川遊び。




前日の大雨の影響で川は荒れ気味でしたが、岸付近は穏やかで幼稚園児が遊んでても問題なかったです。

水温は若干冷たいですが、川として見るなら暖かいかな?
場所を変えながら二時間程遊んで15時頃、寒くなってきたのて少し早めのお風呂へ。

この日も尾白の湯へ。
お風呂に入ってサッパリした所で、キャンプ場へ戻って夕食の準備。

今日もBBQですが、燻製をやらないので焼き物が多目。
この日も忙しい夕食を済ませてやっぱり花火。
娘は、花火が怖いらしい。

この日も20時過ぎには子供は就寝。

そしてこの日も夜は雨。
昨日程じゃないけど、シトシト降ります。
でも、雨だとウェーイって騒ぐ人が減るのでこれもありかも…。
と思ってたら、隣のサイトの子供が夜遅くまでお喋り。
親が注意しても止まらない…。
せめて、キャンプ場のルールに従って22時には静かにして欲しいなぁ…。

3日目に続く



夏のフレンドパークむかわ 1日目

夏休み、山梨県北杜市にあるフレンドパークむかわで、二泊三日のキャンプに行きました。

フレンドパークむかわ HP

日中は晴れたり曇りだったり。夜は大雨だったりな天候でした。

キャンプ場の紹介はこちら

ここは、2016年にキャンプを初めてから、初の二泊したキャンプ場です。

場内に遊具があったり、川遊びが出来たりして、夏以外でもそこそこ遊べる所です。

予約はインターネットで、2月1日から出来ます。
インターネット予約は二泊以上の条件があります。
二泊以内の場合は、3月1日から電話予約です。

今回は、インターネットで2月の中旬にとりましたが、サイトの指定も出来ました。
GW位には、予約はほぼ埋まっていたので、取るならお早めに。

夏休み二日目、大渋滞覚悟で家を8時に出発。
渋滞予測通り圏央道は、中央道の合流で大渋滞の様子…。
中央道も高井戸~相模湖間で大渋滞。
初めから、圏央道は使わず下で相模湖まで行って中央道で行く予定でしたが、大正解。
中央道に乗って5分程度で渋滞は解消。
以降は、渋滞することなく、12時到着の予定が10時半頃と、早く着きすぎました。

ダメ元で、早めにチェックイン出来るか確認の電話をしてみましたが、繁忙期は出来ないとの事。

まだまだ早かったので何かないかと考えたところ、フレンドパークむかわと言えばシャトレーゼのアイス食べ放題❗
(我が家はスイーツ大好き)
北杜市には、シャトレーゼ白州工場があり、工場見学が出来て、最後のエリアで10種類位のアイスが食べ放題です。
工場見学は、9時からで10時半に着きましたが既に三時間待ち…。

待てません。

シャトレーゼの工場見学の列は国道20号まで続いていて、20号沿いにある道の駅はくしゅう渋滞もあり、周辺道路の最悪な状況です。

初日のシャトレーゼは諦めて、お昼はマックに。

シャトレーゼのアイスに代わりマックシェイクです。
ここまで来てマックと思いましたが、好き嫌いの多いウチの子供達が食べられそうな所で、かつココで食べたい❗って所が見つからず…。

食事が終わると12時頃だったので、少し早めですがフレンドパークむかわへ向かいます。

12時半頃、フレンドパークむかわに到着。






さすがに夏休み。
駐車場は交通整理をしている方が居ます。
これからチェックインする事を伝えると、受付近くの駐車位置を案内されます。
パット見殆どのサイトが埋まっていて、この時点で収容率90%って感じです。

チェックインは13時からでしたが、12時半で既に受付は開始していました。

予約時に指定したサイトで予約出来ていて一安心。
受付で風呂の割引券をゲットして、サイトへ移動。

森林サイトでしたが、日向の気温35度でも涼しいです。
温度計では、30度位だったと思いますが、それより涼しく感じます。

夕方から雨の予報だったので、とっとと建てる事に。
ランドロックを立ち上げるだけなら30分。ペグ打ち入れて一時間位でしょうか。
ペグ打ちは私担当で、妻は室内担当。
最近は娘(小一)にも仕事を与えるようにしていて、テーブルと椅子を組み立ててもらっています。
息子(年中)は良い子に、危ないことをしないで、半径5メートル以内で遊ぶ担当。
テントを建てる時と、撤収の時が一番子供を見られないので、お手伝い出来ると良いのですが、まだ時間がかかりそうです。

二時間かからない位で、設営完了❗
この時14半時位。




川遊びには少し遅いので、遊具で軽く遊びます。



30分程で切り上げてお風呂へ。

今回は、受付で貰った割引券を使って、白州・尾白の森名水公園(べるがキャンプ場)にある、尾白の湯へ。
何時もは、むかわの湯に行っていたのですが、妻から尾白の湯へ行ってみたい❗との要望があったので。

尾白の湯は、車で10分掛からない程度の距離です。
割引券が無いと、入口で入場料を取られるかもなので、忘れずに。

ここも公園に併設されて、べるがキャンプ場があります。

尾白の湯 HP

ここのキャンプ場も楽しそうです。
遊具が大目で水遊びも出来そうです。
次はココに来てみたいな。

そして、尾白の湯。
割引券を使って
大人 540円(違ったらごめんなさい)
小人 210円

むかわの湯も割引券を使えば料金は同じです。

施設もお風呂もなかなか。
むかわの湯も悪くないですが、こちらの方が観光地のお風呂って感じで、お風呂の数も尾白の湯の方が多いです。

ただ、人が多い…。
でも、良いお湯でした。

お風呂を出てむかわに戻ると16時前位。

この時点では、曇り。
我が家はBBQなので、雨に弱いです。




雨が降る前に初めたいので、火起こしを初めつつこばんを炊きます。

今回は飯ごうでパエリア。
後は、初めての燻製。
他、お肉やら野菜やらを炭で焼きます。

パエリアは大成功❗
2合炊きましたが、完食です。
燻製は大失敗
火を着けても、煙が出ないし温度も上がらないしで全然ダメでした。
燻製はもう少し調べないとです。
燻製は諦めて、全て炭で焼いちゃいます。
シシャモ美味しかった。

結局雨は降らずに、夕食完了。

食後は恒例の花火。
夏だなぁ…

花火が終わって片付けしてたら、雨が降ってきました。
しかも、豪雨

早めに食べてて良かった。

雨は30分程で止んで、20時頃子供達は寝る準備。
歯磨きしていると放送で、管理棟でサーチライトを使って虫集めをしていると。
見に行くと手のひらサイズの蛾が飛び回っています…。
小さな蛾もものすごい数が飛んでいます。
カブトムシやクワガタを期待しますが、そんなに甘くないですね。

うがいをしてトイレして、子供達は就寝。
何時も通り5分で静かになります。

この日も食べ過ぎで、飲み直す程お腹に余裕もなく、軽く片付けて寝ることに。

我が家のキャンプ場での夜は早い。

21時過ぎに寝ちゃいます。
23時頃までは、付近のサイトからは話し声が聞こえて来ましたが、この辺りで豪雨再来。

風の無い、台風。
正に豪雨。

テントで寝てて大丈夫なのか?と心配でしたが、ランドロックは余裕でした。

ただ、リビングには流れてきた水で少しだけ浸水。
被害は少なかったですが、テントの外側泥だらけ。

リビングに敷いているシートとテントのグランドシートが重なる部分が有るのですが、上下関係を考える事を学びました。
上下逆にしておけば、グランドシートの上に泥水が入らず、インナーテントが汚れる事は無かったな…。
一つ勉強になりました。

二日目に続く


01 | 2024/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

あひる

Author:あひる
神奈川県在住で、キャンプ歴2年目(2017年時点)
一男一女の子供達と夫婦で関東周辺のキャンプ場を巡っています。
キャンプ場は水回り(特にトイレ!)がキレイで、子供達が楽しめる所をメインに選んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR