fc2ブログ

2019GW 城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」3日目

GWふれあいの里三日目。

予報通りの曇りですが、雨じゃないのでありがたい。
三日目は、竜神大吊り橋で鯉のぼりとハイキング。

ここもふれあいの里から一時間位の距離。

特筆することもなく現地へ。
第一駐車場手前で待機させられてどれだけ待たされるか不明だったので、引き返して少し歩く第二駐車場へ。




地元でも沢山の鯉のぼりを泳がせているのですが、大吊り橋にかかる鯉のぼりもなかなか壮観です。




鯉のぼりを見ながら、橋を渡ります。
なかにはバンジーに挑戦している人もいました。
バンジー初回16000円。
値段的にはギリギリ挑戦出来そうな金額ですが、かなり勇気が要りますね。

橋を満喫した後は、ハイキングへ。
事前にWさんパパが調べてくれていたのですが、大吊り橋からは若干遠いとのことで、車で近場まで移動。
スタート地点を失念しましたが、亀ヶ淵を目指します。
亀ヶ淵までの道のりは険しいです。



行きは山を下ります。
結構本気の山道を子供を含む9人でゾロゾロと。
下りなのでそれほど疲れませんでしたが、結構な下り。
子供達も一緒なので30分ほど時間をかけて無事下山。
下山すると、元車道へ出ます。
元車道を片道2㎞位を歩いて亀ヶ淵へ。




途中トイレがありますが、ほかには何もありません。
子供達も、Wさん一家がいるので楽しそうに歩いてます。
なかなかこんな距離を歩くこともないので、良い経験になりました。
亀ヶ淵は、とてもきれいな場所でした。




前日の雨で水が濁っていたのが残念ですが、それでもきれいな場所でした。



そして帰り・・・。
下山してきたところまで戻って、二手に分かれます。
ここからパパ2人は車回収のためにハイキングではなく登山になりますw

ママと子供達は、別方向へ歩いて竜神ダムを目指します。
登山パパチームは、15分ほどかけて登ります。
ここ数年で一番キツかった・・・。
上りきった頃にはヘトヘトでした。

車でママ子供達チームと合流地点の、竜神ダムへ。

竜神ダムで合流し、遅めの昼食。
近場の有名蕎麦処は、劇混みとの情報があり、竜っちゃん乃湯に併設されている梅花亭へ。




各々食べたいものを選び、私は天ざるをチョイス。
味は良い意味で普通でした。




食後は、船納豆の工場見学兼、お土産な納豆を買いに、常磐大宮市にある納豆ファクトリーへ。



ここは、スーパーには並んでいない色々な納豆が売っています。

この日は、スタンプラリーをやっていて、店舗と工場でスタンプ4つ貰ってくると、大人は船納豆、子供はお菓子が貰えました。



店舗でほ売れ筋を店員さんの説明付きで試食できます。

いくつか珍しい納豆を購入し、キャンプ場へ。

夜、キャンプ場のイベントで夜店?へ。
て数百円で、射的とかぷよぷよボールすくいとかやって、軽く遊びます。
そこそこ遊んで、この日は終了。

疲れたので速攻で寝ちゃいました。

Wさんたちとのグルキャン最終日前日はおしまい。

4日目に続く。



三日目につづく
スポンサーサイト



2019GW 城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」2日目

2019年のGWハシゴのグルキャンダブルヘッダー

GWふれあいの里二日目

ふれあいの里二日目の朝は雨スタート。

サイトの木にくっつけて建てた(それしか建てるスペースがなかった)ので、木を伝って雨水が容赦なくテントのスカート付近に流れてきます。
テントと木の距離を考えて建てないとダメってことを学びました。

今日は、雨なのでアクアワールド大洗へ。

ふれあいの里から片道一時間位の距離です。
8時に出発して予定通りなら開園の9時に到着予定。
途中、コンビニでお昼を買いつつアクアワールドを目指します。

アクアワールドまで二キロ位手前から海門橋
まで、大渋滞。
この渋滞を超えるのに、30分位かかりました。
途中、ママさん達は大洗パークホテルで割引券を買いに。
パパと子供達はそのまま駐車場へ。
結局、10時少し前に到着して、駐車場は第二へ。
横殴りの雨のなか、歩く必要がありますが、駐車場に入れるだけましだったのかな?
道には、駐車場入待ちで渋滞してました。




アクアワールド内にもかなりの混雑っぷり。
周辺の観光客みんなここに来てるの?って位混んでます。

今日は平成最終日の4/30日。
一日早く令和の額縁?とエイと一緒に写真が撮れるコーナーがあったり。




水族館的には規模も大きく、半日位は十分楽しめます。




なんとなくの感想ですが、サメが充実してました(笑)

アクアワールドでは、色々なイベントがやっています。
並んででもみたいのは、イルカのショー。
後は、アクアウォッチング。

アクアウォッチングは、15分前に行けば、水槽目の前で見らました。

イルカのショーは1時間半前位から並んで、感覚ですが前に50人位並んでたと思います。
席は無事?イルカに水をかけられる場所を確保(笑)
ショーの一環でイルカが客席に尾びれだったりジャンプだったりで、水をかけてくれます。
濡れたくない人は五列目以降(もっと後ろかも)にしてください。
開始前に300円で、アクアワールドのゴザが手売されるので濡れないようにするグッズがなければ、このゴザでガード出来るので買った方が良いかと。
ウチは子供達は前から二列目、親は三列目でしたが、ゴザガードのエリア外に居たWさんパパはびしょ濡れでした。
このイルカのショーは並ぶ価値はありました。水をかけられるのも楽しめます。

一通りみて時間は14時半過ぎ。
帰りも一時間かかるので、途中の日帰り温泉に寄りながらふれあいの里へ。
また、食後にお風呂へ行くのも面倒ですしね。

戻ったら時間は17時前。
雨が降ってないので今日もBBQ。
雨ならカセットコンロ+フライパンで焼こうと思ってましたが、炭火で食べられて良かった。

食後は、天文台で夜店?が、やっていたので遊びに。
自治会の出し物的な感じでしたが、子供達は楽しめたみたいでした。

この日は、疲れてて夜店が終わって子供達と変わらない時間に寝ちゃいました。

三日目につづく

2019GW 城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」1日目

2019年のGWハシゴのグルキャンダブルヘッダー

城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」一日目

今年もGWは恒例のグルキャンです。
しかも、ダブルヘッダー。
今年も天気が微妙で、4/29雲、4/30,5/1雨、5/2雲後晴、5/3,4晴と、ふれあいの里は天気がイマイチな予報。

4/29~5/2の三泊四日で、幼稚園繋がりのWさん家族と、5/2~5/4の二泊三日で去年の夏キャンプで仲良くなったOさん家族とのグルキャンです。


一ヶ所目は、茨城県城里町の城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」へ。
2月時点で別の所を予約してましたが、4月に入ってからこちらのオートサイトに2つ空きが出てたので、急遽予定を変更してこちらへ。

GWの4/29(月)~5/2(木)までの三泊四日とグルキャンでは最長の日程です。

相模原から茨城県へは、東京と埼玉県を通過するルートになるので渋滞ポイントがいっぱいで時間がかかります。

出発時間はゆっくり?の5時起き6時半出発。
Wさん一家とは中央道の石川SA集合。
中央道までは渋滞もなく、7時過ぎ無事合流。
女子トイレの渋滞が半端ないです。
首都高で所々混んでるので、新宿から外環を通って常磐道へ。
GWの渋滞は、避けられず…予定より大分時間がかかります。
途中守山SAでトイレ休憩。
ここもトイレは大渋滞。
少し早めに行って、キャンプ場近くの森林公園で遊ぶ予定がキャンプ場近くの時点で12時半なので、そのままチェックイン。



13時チェックインなのですが、受け付けてくれました。



そして、受付でも大渋滞
ふれあいの里一個目の残念ポイント。
受付は二ヶ所ありますが、やり方が良くないのか…人が足りないのか…一組10分位かかってました。
30分程まって受付完了。
サイトへ行くと、2サイトのウチ、一方のサイトのど真ん中な大木が!
コールマンのタフドームがギリギリ建つくらいのスペースしかありません。
再び受付へ行って、サイト変更をしてもらうも、こちらにもサイトに大木と切り株があります。
こっち持つ普通にやったらタフドーム位のスペースしかありません。
でも、グルキャンの良いところで、2サイトを上手く使って建てればよいので、無理やり気味ですがなんとか設営できました。





設営が終わると既に15時。
子供達はキャンプ場の遊具であそんでます。



キャンプ場には釣り堀があり、釣った魚は捌いてホイル焼きにしてくれます。
竿餌セットで200円
魚は100グラム300円だったかな?
せっかくなのでやってみることに。



紆余曲折ありまして…16時少し過ぎまで頑張ってウチは一匹しか釣れませんでした。
Wさん達は二匹だったかな?
魚はキャンプ場内に常設されている、釜戸で40分程焼いてもらいます。

40分待つ間に夕食の準備。
ウチはやっぱりBBQです。
BBQは天気との戦い?なので、雨が降らなければBBQが出来ます。

焼くのと食べるので忙しくって写真はありませんが、美味しく頂きました。

食後は焚き火でスモア。
お手軽で美味しくて、子供達も自分で焼き加減を調節して出来るので楽しいですね。



スモアの後はお風呂へ。
ふれあいの里の二つ目の残念ポイント、お風呂が場内になく車で、ホロルの湯へ行く必要があります。
なので、夕食時にお酒が飲めません。(今回は私は飲ませてもらって妻が運転してくれました)
チェックイン時に半額になる割引券を貰えるので、比較的安くはいれるのはありがたいです。
割引後の料金は以下。
大人 410円
小人 300円

お風呂の設備はとても良くこの値段なら、かなりお得です。

お風呂の後、子供達は歯磨きして就寝。
疲れていたのか、一瞬で寝てくれました。
その後、大人だけで集まって飲み食い。

全員早起きしていて、10時頃には眠くなったので早めに解散。

明日は、大洗のアクアワールドなので、8時出発目標。

2日目につづく

日光だいや川公園(2日目・最終日)

日光だいや川公園(2日目・最終日)

2日目は、日光だいや川公園内のフィールドアスレチックへ。
同じ敷地内なのですが、歩くとまぁまぁ距離があるのと、アスレチックの後はお出かけなので車で。
1分で到着。
道の駅っぽい駐車場に車を止めて、フィールドアスレチックへ。
ちなみにここの道の駅っぽい所、野菜がまぁまぁ充実していました。

アスレチックはセット料金で大人+小人で360円。これを二つ購入。
フィールドアスレチックは、GWや夏休みなら賑わうのだろうなーと思いつつ、お正月なのでここも貸し切り状態。
好き放題遊べます。
珍しいのもあったりと子供達は楽しんでいました。
1時間程で一周できるので、軽く遊ぶには丁度よいかな。
この日は受付でお汁粉が配られていましたので、頂くことに。

この後、おかきの食べ放題・・・もとい日光おかき工房へ。
ここは、いろいろなおかきが売っていたり、せんべいの体験が出来たり、試食が出来たりします。
休憩所にはフリードリンクもあったりで至れり尽くせり。
かたっぱしから試食。
子供達は梅ザラメが気に入ったようです。
親はカレーせんべい。
お土産用に5000円分ほど購入。
よく考えると、おかきに5000円って高い・・・。

お汁粉&試食でそこそこおなかにたまります。
お昼は飛ばして、次の目的地の巨大迷路パラディアムへ。
ここは、日光江戸村の隣。
歩いて行ける距離です。
そして、迷路の料金とは別に駐車場代が300円取られます。

迷路の料金
大人800円
小人500円(小学生以下)

かなり大型の迷路です。
25分だか30分だかでクリアすると、何かもらえるみたいです。
ってことで我が家も挑戦。
ルールは簡単。
迷路の四隅の「き・ぬ・が・わ」の建物がありそこでスタンプを押してゴールする。
好きな順番で回ればOK。
途中リタイヤできる扉もあります。
つくりは質素ですが、良く作られています。
迷路の中に橋?があってそこからなんとなくルートをみてから行くのですが、良い所が見えてなくてなかなかたどり着けず、結局1時間弱かかってゴール。
迷いすぎて気持ち悪くなったり、子供が疲れてしまったりとありましたが、とても楽しかったです。

この時点で14時。
小腹が空いたので次の目的地までの道に何かないかと探すと、野菜市場っぽいのを発見。
入ってみると、品揃えはそこそこですが、市場というより地元の加工食品が売られている感じで、野菜が欲しかった我が家的には微妙。
ただ、大きな焼き芋(1リットルのペットボトル位)が300円位で売っていたので、購入。
焼き芋美味すぎ!コスパ良すぎ(笑)
300円で一家全員がおなか一杯になります。

この後、夕食に食べる予定で目星をつけていた、餃子の正嗣 今市店へ。
焼き餃子を5人前テイクアウトで注文。
15時前なのに、店内は満席。
餃子専門なので、焼き&水餃子オンリーです。
ご飯やお酒はないそうです。

夕食が餃子だけでは寂しいので、車移動の時に見かけた唐揚げセンターで唐揚げを購入。
の前に、近くにある道の駅日光へ。
ここも、日曜の夕方だからか結構な混雑。
これが数日ずれていればもっと混んでいたのかな?
ここでも、お土産を購入。

この後、唐揚げを買ってキャンプ場へ。
16時とまだ時間が早いので、またまたキャンプ場をお散歩。
誰も泊まってません。
なんせ1月6日(日)なので、普通は明日から仕事です。
って事でテント泊を想定して、トイレに近めの広めサイトをいくつかピックアップ。
ここの区画サイトならランドロックはどこでも建てられるとは思いますが、広めならタープも入りそう。

プラプラしているとフリーサイトへの入り口を発見。
フリーサイト専用の駐車場があり、そこから階段orスロープをあがるとフリーサイトがありました。
感想。
ここのフリーサイトはかなりキツイ!というか我が家は無理!
知らずに来たら諦めるしかないけど、知ってしまった今はここのフリーサイトを予約することは無いかな・・・。
(ここのフリーサイトが好きな人が居たら申し訳ない)
専用の駐車場から階段か、少し回ってスロープを登って荷物を運ぶ必要がある。
荷物の搬入がかなりキツイ。
台車の貸し出し情報もないから、手で運ぶのかな?
区画サイトはかなり整備されているので、フリーサイトももう少しやりようがあるような・・・。

フリーサイト見学の後は、大谷川を見に行くことに。
キャンプ場との間のフェンスに扉がついているのですがカギがかかっていました。
扉の向こうには土手がありますが、そこから川までも結構距離がありそう。
受付で聞くと、大谷川へは河川敷までいかないと遊べないですよーみたいな回答。
他の方のHPには川遊びをしている情報もあるので、行けるのかな?
場内には小川(幅1メートルない位)があるので、そこでも少しなら遊べそう。

サイトの目星がついたところで、管理棟でシャワー。

また帰りにかくれんぼしながら帰って、女性陣をまって夕食。
今日は先ほど買ってきた、餃子と唐揚げと、初日の残りのウィンナーとか。
2日目はかなりお手軽な感じですが、餃子5人前なので余るくらいでした。

食後は、またまたUNOやってTVみて就寝。

余談ですが、これだけ大きいキャンプ場だと、逆に貸し切りってなんか怖いですね。
トレーラーハウスとか、昔のホラー映画に出てきそうなシチュエーション。
13日の金曜日的な・・・。

なんて考えながら就寝。

最終日の朝食は、前日にだいや側の道の駅っぽい所でたまごを買って置いたのを、目玉焼きに。
たまにはこういうのも良いですね。

10時チェックアウトなのですが、テントを建ててないので楽勝。
適当に荷物を積んで、忘れものだけ確認して完了。

次来るときは、テント泊がいいなー。

帰りは、道の駅ろまんちっくむらに寄って帰ります。
ウチは道の駅の楽しみ方が分からないのか、パーッと中を見て子供達を遊ばせて滞在時間1時間程で撤収。

翌日から仕事なので片付けまでがキャンプ!のためこのまま帰宅。
帰りの高速は、平日なのでトラックが多かった。
ですが、渋滞にはまることなく15時頃には帰宅。

贅沢な要望ですが、次はもう少し人が多いタイミングで行きたいなー(笑)
人少な目は寂しいですね。

次の日光だいや川はキャンプ泊で行きたいです。

日光だいや川公園(1日目)

日光だいや川公園(1日目)

2019年お正月キャンプ?は日光だいや川公園へ。
昨年はキャンプアンドキャビンズ。
今年もキャンプアンドキャビンズに行きたかったのですが、予約が取れず。
色々探した結果、日光だいや川公園の1泊10200円のトレーラーハウスに宿泊する事に。
年明け1/4が出勤だったこともあり、日程は1/5~7までの二泊。
普通の人は1/7が仕事初めなので、最終日は貸し切りでした。

日光だいや川は名前の通り、日光の大谷川に隣接しているキャンプ場です。
家からは約3時間とまぁまぁの距離。
初日は、日光江戸村へ行くので朝から頑張っちゃいます。
って事でキャンプ初日は6時起床。
7時出発、10時着を目指します。
子供達が若干ぐずったりしましたが、予定通り7時頃に出発。

高速はスイスイで、渋滞にはまることなく休憩入れても日光江戸村には開門?前の9:45分にはたどり着けました。
日光江戸村には直営の駐車場800円と、100m位手前に直営じゃない600円の駐車場もありました。
直営じゃない所も、江戸村っぽい服をきて手招きしています。
200円安いので気にならなければ、こちらでも。
ウチは知らずに止めたので手前の600円でしたが、天候の悪い日は直営の方が良いかな?

日光江戸村、会社の福利厚生で少しお安く入れます。
ただ、少しお安く入れる代わりにカード払いが出来ない!
旅行なので多めに持ってきていますが、入場料と子供達の仮装?コスプレ?でいきなり2万オーバーの現金が飛ぶと、この後が少し怖いです。

入って直ぐに、忍者に変身。
子供達はノリノリ。

初めに忍者からす屋敷、忍者怪怪亭、忍者カラクリ名言迷路などの人気のあるところへ。
終わったら芝居を観たりして、江戸村を満喫。
地獄寺(お化け屋敷)は、子供達が絶対に入らない!1!!
と、どうしても入ってくれなかったので夫婦で入ってきました(笑)
まぁ子供達がいたら超が付くほどの号泣なる感じの本気のお化け屋敷だったので、入らなくてよかったのかな。

☆個人的 江戸村ランキング(子供が楽しめた所)

1.職業体験(満足度はかなり高いです。1回40分~60分。日に2回?(午前/午後)あるのっぽいので、午前も午後も両方体験しても良い位楽しかった。2つから選択式で、各先着20名。衣装も着られる(新選組とか。軽く羽織る程度ですが)
2.仮装(忍者ならおもちゃの刀と手裏剣がもらえます)
3.忍者の館(忍者屋敷?押し入れから屋根裏へ行ったり・・・)
4.忍者怪怪亭(三半規管が試されます)
5.忍者カラクリ名言迷路(迷路です)
以下略

他に、子連れ狼の台車?乳母車?にのって「ちゃーん」の真似で写真が撮れたり、お正月だからか獅子舞に頭をかじってもらえたり。

芝居も観れるので、見たい芝居があればスケジュールに合わせて行動するといいかな。
まる一日ガッツリ遊べるか?と言われると少しキツイですが、15時位までは遊べるかな。
職業体験を午前午後両方やれば丸っと一日遊べるかも。
ウチは午後の職業体験だけでしたが最後の16時まで遊んでました。
ちなみに、閉門の時間に行くと、閉門の儀式?っぽいのが見られます。(開門の時もありました)

日光江戸村の後は、いよいよ日光だいや川公園へ。
江戸村からは30分程度の距離。
16時半頃到着して、受付で宿泊中に使える、シーツ一式と駐車券を貰いトレーラーハウスへ。
冷暖房、水道、調理器具にお皿、トイレとお風呂、ベッドがあります。
食材と着替えさえあれば、トレーラーハウスで全て事足ります。
若干古さは感じられますが、許容範囲。
すこーしカビ臭い。
後、カーテンが所々長さが足りない。
ただ、トレーラーハウスのお風呂は無いかな・・・。
シャワーも、入る気にはなりませんでした。
後、トイレのカギがかからない?ので要注意(笑)

正月休み最後の土曜だったためかトレーラーハウスで3組、テントサイトも5組位が泊ってました。

食事前に、家族でテントサイトをぷらっと見て回る。
冬じゃなければテントサイトも整っていて楽しそう。
宿泊しているテントから薪ストーブの煙突が出ていたり。
寒いけど装備があれば真冬のテント泊にも挑戦してみたいです。

キャンプ場散策の後は、管理棟にあるシャワールームへ。
宿泊者はシャワーが無料で使えます。
シャワー室はとても広く清潔!
無料なのがうれしい。

シャワーを出たら、下の子と寒い中トレーラーハウスまでかくれんぼ。
私から一方的に見える位置に隠れて、あっという間に見つかる~を繰り返し。
よく考えると超寒いので、冷える前にトレーラーハウスへ戻るべきですが。
下の子はとても楽しそうだったのでOK

今日の夕食はホットプレートで焼き肉です。
ちなみに昨年まで放送していた仮面ライダービルドの主人公が、アホ?だった頃の回想シーンで「今日は焼き肉っしょー」のフレーズを発した回があり、我が家の中でも「今日は焼き肉っしょー」のフレーズがはやった時期がありました。

メニューは肉とかステーキとか、ウィンナーとか、野菜とかの、いつものBBQと同じ感じ。
ご飯は、レンジがあるのでレトルトのごはん。
炭火BBQなら飯盒で炊きますが、室内なので楽しちゃいます。

食後に、家族でUNOをやって就寝。
布団もシーツもベッドも多めにあるので、ぐっすり寝られました。

2日目に続く
01 | 2024/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

あひる

Author:あひる
神奈川県在住で、キャンプ歴2年目(2017年時点)
一男一女の子供達と夫婦で関東周辺のキャンプ場を巡っています。
キャンプ場は水回り(特にトイレ!)がキレイで、子供達が楽しめる所をメインに選んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR